Wind of Destiny

やる気の無い雑記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Who decides the end?

英語で快調な滑り出し(ってわけでもないですが)
Who decides the end?
「結末は誰が決める?」

物事には始まりがある以上終わりがあります。
仕事で言えば、契約で始まって引渡しで終わります(俺の職種の場合)
人生ならば、生で始まって死で終わります。
ゲーム(RPG)ならば、Lv1で始まりラスボス撃破で終わります。
まぁ事ほど左様に始まりと終わりは対になってますが。



終わり無きものはあるのだろうか?
無限小数とか循環小数とか永遠に続くものも終わり(?)は存在するわけで。
まぁ例えば1/3
少数で表すと無限になるけど分数で表せばキッチリ表現出来る。
証明不能なことがあったとしても、証明不能が証明されてるわけで。
無限長の直線を仮定したとしよう。
これなら確かにどこまで行っても終わらない。
でも、手元(というか始まり)もどこまで行っても無い。
つまり、始まりが無いから終わりが無いわけで。
半直線を仮定したとしよう。
確かに始まりは点として存在するなぁ…
でも直線以降は無限長だとすると…?あれ?
どっかに終わりがなきゃダメなんだが…まぁ気にしない(ぉ
そういう事が言いたいわけではなくw

余談が続いたけどようやく本題
自分で決めれない結末と決めれる結末と。
結末をちゃんと決めて、ひとつ終わりをつけないと、
いつまで経っても次なる始まりは掴めないと思う。
いや、これ俺のことじゃないんですけどね。
カラッとしろとは言わないが、ん~なんだろうね?
一度は掴んだ始まりは嘘じゃないから
その時を後に嫌なものにしない為にも
ケリを付けるのも大事ですよっと。
まぁ俺の場合は結末を決められたことは多々ありますがw
自分から結末を決めた事なんて数えるほどしか(
まぁ多分ここを読んでるか読んでないかしらない人にあてた言葉。
あ~ちなみに、大多数が思ってる人じゃありませんのであしからず。
多分ここを読んでる人は知らない誰かにあててます(゜∀。)
スポンサーサイト
Etc | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<マジ必死すぎ | ホーム | 神器クエスト(Lv4武器作成)>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。